newtitle.png

■ルール

プレイ人数:5人

プレイ時間:約2時間

GM:不要(GMありの方が進行はしやすいです)

密談:あり(Discordなどご使用ください)

嘘:全プレイヤーあり

 

〇はじめに

進行役(GM)を決めてください。

これ以降、進行役の方が読み進めるようにしてください。

〇禁止事項

・キャラクター設定書を他人に見せること

・他人のキャラクター設定書を見ること

・他人の情報を見ること

〇ゲームの流れ

・オープニング

・キャラクター決定

​・取得情報決定

・調査フェイズ   50分

・推理フェイズ   1人3分

・投票フェイズ

・エンディング

​※2021/03/04 ルール改定

1.オープニング

まずはオープニングをお読みください。

必要に応じて下記の「用語解説」を参照してください。

​ オープニング

 

 用語解説

地球から遥か離れた宇宙空間で、トレミーCEOのハリソンが殺害されてしまいました。

現場はブリッジ(艦橋)で、外傷はなく、首には絞殺の跡があります。

また、殺されたハリソン氏がALMA号の操作を行えなかったために、ALMA号は小惑星と接触してしまいました。

 

幸い損傷は軽微ですが、このままカリストに向かうことはリスクが大きいかもしれません。

ただ、カリストに向かうにしても、地球に戻るにしても、食糧や酸素には限りがあります。

ALMA号の操作を行う人以外は、コールドスリープ装置の中で眠らなければいけません。

しかしこの宇宙船ALMA号の中には殺人犯がいるのです。

そのような状況でコールドスリープを行うのは危険です。

これから皆さんには2つのことをしていただきます。

①ハリソン殺害の犯人が誰であるか推理し、多数決で容疑者を決めて拘束する。

②ハリソンに代わる船長代理を決定し、カリストに向かうか地球に帰るかを決断する。

2.登場人物

下記の登場人物の中から、各プレイヤーの担当する人物を決定してください。

その後、各人物のページに移り、設定書を読んでください。(10分程度)

ノーラン

トレミーCTO。38歳。男性。

 

リー

トレミー技術部門チーフ。35歳。男性。

 

メイリン

トレミー資材部門社員。30歳。女性。

 

ケイト

トレミー技術部門社員。27歳。女性。

 

タイロン

九天有限公司 宇宙開発部門長。48歳。男性。

ハリソン

トレミーCEO。42歳。男性。今回の被害者。

3.捜査の情報

今回の事件には捜査情報が5つあります。

1人1つずつ、誰がどの情報を獲得するか話し合って決めてください。

情報は獲得したプレイヤーしか閲覧することはできません。

ただし、獲得したプレイヤーの判断で他人に開示しても構いません。

また、共通情報は誰でも閲覧可能な情報です。

ブリッジの操作履歴①

ブリッジの操作履歴②

 

ブリッジの入退室情報①

 

ブリッジの入退室情報②

​管理資材リスト

​共通情報

4.調査フェイズ(50分)

担当するキャラクター、獲得する情報が決まったら、調査フェイズの開始です。

調査フェイズ中は自由に密談や全体議論を行い、犯人が誰であるかを推理していってください。

調査フェイズの50分が終了すると、推理フェイズ、投票フェイズと進みます。

投票フェイズでは①犯人へ投票し拘束、②船長代理の決定を行います。

​船長代理には、このままカリストに向かうか、地球に帰るかを決断していただきます。

5.推理フェイズ(各3分)

推理フェイズでは、各プレイヤーが1人ずつ推理の披露を行います。

順番は自由に決めて構いませんので、1人3分以内で推理を発表してください。

​その際、推理の発表者以外のプレイヤーの発言は禁止です。

6.投票フェイズ

投票フェイズでは、各プレイヤーが犯人だと推理する人物に投票を行い、最多得票者を容疑者として拘束します。

最多得票者が2名以上いる場合は決選投票を行って下さい。

容疑者拘束後、残る4名の中から船長代理を決定してください。(数分程度)

拘束された容疑者は話し合いには参加できますが、船長代理になることはできません。

​また、まだ明かしていないことで話すべきことがあれば、話していただいて問題ありません。

船長代理の決定は話し合い、多数決など、手段は問いません。

ただし多数決を行う場合は、拘束された容疑者には投票権はありません。

また多数決で船長代理を決定する場合で、最多得票者が複数いた場合は、

①タイロン、②ノーラン、③リー、④メイリン、⑤ケイト、と優先順位を設けます。

​船長代理となったプレイヤーは、カリストに向かうか地球に帰るかを決断してください。

7.エンディング

容疑者の拘束、船長代理によるALMA号の進退の決断が終われば、エンディングに入ります。

拘束された人物のエンディングを読んでください。

ノーランが拘束

 

リーが拘束

 

メイリンが拘束

 

ケイトが拘束

 

タイロンが拘束

最後に

「カリストは遥か遠く」をプレイいただきありがとうございました。

本作品以外にもマーダーミステリー作品やPCゲームを制作しておりますので、Twitterの方をご覧いただけると幸いです。